COMSQUARE Co., Ltd.

ニュースリリース
製品
パトロールクラリス監視運用ソリューション

ぷらっとホーム製マイクロサーバー向けに、「パトロールクラリス(PATROLCLARICE®)」を提供開始。

2012年8月9日

ぷらっとホーム製マイクロサーバー向けに、サーバー・ネットワーク監視ソフトウェア
「パトロールクラリス(PATROLCLARICE®)」を提供開始。
~通常ライセンスに加え、官公庁向け・教育機関向けの特別ライセンスも~

 

株式会社コムスクエア(本社:東京都江東区、代表取締役社長:上嶌 靖 以下コムスクエア)は、エージェントレスによるサーバー・ネットワーク監視ソフトウェア「パトロールクラリス(PATROLCLARICE®)」を、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)のマイクロサーバー – OpenBlocksに対し、2012 年8 月より提供することを発表いたします。これを受けぷらっとホームでは、コストパフォーマンスに優れた新しい各種監視アプライアンス製品の発売が予定されています。

 

◆ マイクロサーバー – OpenBlocks
今回パトロールクラリスライセンスの提供対象となったぷらっとホームのマイクロサーバー「OpenBlocks」は、通信キャリアやサービス事業者などの法人用途で累計六万台の販売実績を誇る手のひらサイズサーバーをリードする製品ファミリで、最新のラインナップにおいては、パワフルなARM コアと高スループットを備えたハイエンドモデル「OpenBlocks AX3」、および、エントリーモデル「OpenBlocks A6」を展開しています。
また、同マイクロサーバーは、アプライアンス製品のベースハードウェアとしても高い実績を持っており、EasyBlocks シリーズほかのブランド名で広く製品展開が行われています。

◆ エージェントレス監視ソフトウェア – PatrolClarice

「パトロールクラリス」はエージェント(監視プログラム)を監視対象の機器内へ置かない「エージェントレス型の監視方式」により、サーバー、ネットワーク機器等をリモート監視する監視ソフトウェアで、監視に関わるコストと業務、時間のロスを削減して、監視の効率化とシステムの安定稼働を推進することができます。
Web システム等のサービスレイヤーへの監視や、ユーザー自らが設定したコマンドの実行結果を監視できるカスタマイズ監視も可能です。自社利用ニーズから監視ビジネス基盤まで幅広いニーズでご利用頂け、約600 法人様以上にご導入いただいております。

120809
◆ OpenBlocksとPatrolClariceを組み合わせたアプライアンス製品の開発について

今回のライセンス提供開始に伴い、今後コムスクエアは、ぷらっとホームとの協業、ならびに、それに基づいた新製品開発を推進してゆきます。これを受けぷらっとホームでは、OpenBlocksをベースハードウェアとし、パトロールクラリスをエンジンとして採用した、法人・官公庁・教育機関といったそれぞれの業種に特化して提供される新しい各種監視アプライアンス製品の発売を予定しています。

両社の協業体制のもと開発中のこの監視アプライアンス製品を導入する企業は、昨今の運用監視コストに対する厳しいコスト要求と高度な監視要望との両立を果たしつつコストパフォーマンスに優れた監視システムを、高信頼・小型・低消費電力なハードウェア上で利用することが可能になります。また、官公庁・教育機関は、各業種ごとに特化されたパトロールクラリスの特別なライセンスを利用することができ、自主運用の促進、適切な経費節減など、一層のコスト抑制を実現できます。

 

パトロールクラリス(PATROLCLARICE®)について

logo_pc

■製品公式サイト
https://patrolclarice.jp/(日本語サイト)
■パトロールクラリス最新バージョン(Ver.3.7.0)のニュースリリースURL
https://www.comsq.com/comsqwp/news/120418.html

※PATROLCLARICE®は、コムスクエアの登録商標です。
記載されている会社名及び製品名は各社の登録商標又は商標です。