COMSQUARE Co., Ltd.

ニュースリリース
製品
パトロールクラリス監視運用ソリューション

英語版パッケージのリリースで世界市場へ本格参入。

2011年10月06日

コムスクエア、「パトロールクラリス(PATROLCLARICE®)」
の英語版パッケージのリリースで世界市場へ本格参入
~エージェントレスによるサーバー・ネットワーク監視ソフトウェア~

 

株式会社コムスクエア(本社:東京都江東区、代表取締役社長:上嶌 靖 以下、コムスクエア)は、自社開発のエージェントレスによるサーバー・ネットワーク監視ツール「パトロールクラリス(https://patrolclarice.jp/)」の英語版パッケージを発表、世界各国への販売を開始します。

▼最新バージョン(Ver3.6.2)を英語化してグローバルマーケットへ進出
▼世界各国で商談を開始、海外向け英語サイト開設でWebデモ公開中
▼10月出展の2展示会で英語版プレビュー実施予定(10/12~14, 10/26-28)

 

日本で生まれた監視製品を世界市場へ発信

「パトロールクラリス」は、コムスクエアが、自社のiDC/MSP実績で培った技術・ノウハウ・経験をベースに開発したエージェントレス型のサーバー・ネットワーク監視ソフトウェアで、日本語版と中国語版の各パッケージを展開し、データセンター、SIer、NIer、通信キャリア、大手サイトメディア、民間企業、官公庁、教育機関等の約500社様以上に幅広くご導入いただいております。

今回は最新バージョン(Ver3.6.2)を完全英語化のうえ、グローバルマーケットへの進出を果たします。日中両国のご導入先より高いご評価を獲得してきた、独自の監視方式と監視機能、ユーザビリティ、システム安定稼働の支援、監視コストの低減を強みとして、「日本発のシステム監視製品を世界で普及させる」という画期的な取り組みに挑みます。

現在、アジア・オセアニア、ヨーロッパ各地区を中心に販売、サポートの各パートナー候補企業との交渉が進行中です。次年度中には数カ国での成約を予定しており、さらに今後はアメリカ、アフリカ各地区へもビジネスのステージを拡大してまいります。 なお、先行の中国版パッケージによる中国本土の展開につきましても、一層の強化を進めます。

☆現在、海外向けに英語版の製品紹介サイトを開設のうえ、製品デモを公開中です。
サイトURL:http://patrolclarice.com/

111006_01
▼英語版パッケージ管理画面例

111006_02

 

展示会でのご紹介

2011/10/12(水)~14(金)
ITpro EXPO 2011(会場:東京ビッグサイト)

イベント出展のご案内ページ: http://patrolclarice.jp/event/e_itpro_2011.html

2011/10/26(水)~28(金)
第2回 クラウド コンピューティングEXPO 【秋】(会場:幕張メッセ)

イベント出展のご案内ページ: https://patrolclarice.jp/event/e_cexpo_2011_2.html

 

パトロールクラリスについて

logo_pc

■製品公式サイト
https://patrolclarice.jp/(日本語サイト)https://patrolclarice.com/(英語サイト)

 

  1. エージェント(監視プログラム)を監視対象の機器内へ置かない「エージェントレス型の監視方式」により、サーバー、ネットワーク機器等をリモート監視することが可能で、監視に関わるコストと業務、時間のロスを削減して、監視の効率化とシステムの安定稼働を推進することができます。
  2. WEBシステム等のサービスレイヤーへの監視や、ユーザー自らが設定したコマンドの実行結果を監視できるカスタマイズ監視も可能です。
  3. IPv6に対応し、VMwareとの連携による仮想化環境の監視、VPN接続による他拠点の集中監視等も充実しております。
  4. 最新バージョン(Ver3.6.2)では、ウインドウズをはじめ各OS向けの監視機能、管理機能がいっそう強化されています。
  5. 自社利用ニーズから監視ビジネス基盤まで幅広いニーズでご利用頂け、約500法人様以上にご導入いただいております。

 

※PATROLCLARICE®は、コムスクエアの登録商標です。
記載されている会社名及び製品名は各社の登録商標又は商標です。

 

当発表に関するお問い合わせ先